2016年

12月

13日

鳥インフル

穏やかな冬型が続き、今日も前の池にたくさんのハクチョウが来ている。

今日は珍しく、土手にもたくさん上がっている。こんな光景はあまりないのだが。何かの予兆なのだろうか。

先日のハクチョウに続き、昨日もマガモの死体から鳥インフルのウイルスが検出されたとのこと。比較的近い場所なので心配だ。と思ったら、双眼鏡をのぞく人影が。県の調査員のようだ。近くに養鶏場もたくさんあるので、拡散を警戒しているようだ。