2015年

7月

11日

ブドウ作業体験

紫波フルーツパークのブドウオーナーになって3年目。今日は今年1回目の作業体験。カンカン照りでちょっと暑かったが、いい汗をかきました。

今日の作業は整枝、摘房作業。

 

2年前に植えたソービニョンブラン、すっかり大きくなっていたが、今年は全部摘花し、来年から実らせるようだ。楽しみだ

今日の作業内容の説明。結構大勢参加している。

今年の品種は「ツヴァイゲルトレーベ」。美味しい赤ワインが期待できそうだ。

今年のオーナー木3本。上は作業前、下は作業後。違いがわかるだろうか。


作業後に嬉しいおまけ。今月上旬でサクランボ狩りが終わり、残りを自由に穫らせてくれた。たくさんあったが、これくらいで我慢。樹上で熟したものはさすがにひと味違う。