2015年

6月

18日

Chateau Puygueraud 2008 


翌日のメインは庶民の味方、塩鯖。それにエビチリ、ズッキーニのチーズ焼きなど。ワインは少しまったりしてきて、どのおかずともとても良く合う。

AC Francs Cotes de Bordeaux, France, 13.5%, 750ml, Totsu, \1770

Me 80%, CF 15%, Ma 5%


とても濃い紫がかったガーネットで、芳しい熟成香。味わいも濃いが、飲みにくくはない。まだ少し早い感じもするが、十分に飲める。PP84だが、潜在力はもっと高そうだ。

今晩のメインはコロッケ。他は野菜ばかりだ。ジャガイモが最近高く、あまり頻繁にはできないが、好きなおかずのひとつだ。ほとんどソースを使わないで食べるが、適度な塩味とワインの相性はよい。