2015年

1月

21日

Gibalbin Barbadillo 2011


翌日は、餃子、白菜と豚のミルフィーユなど。ワインがより円やかになり、食事と良く合う。

Vino de la Tierra de Cadiz, Espana, 14%, 750ml, Orchestra, \364


まだ紫の残る濃いガーネットで、香りは弱い。味わいも濃いが、突出した要素がなく、とても飲みやすい。食中酒としてもう十分飲み頃だ。

今晩は、豆腐ステーキ・野菜あんかけ、ぶり大根など。チョイ甘味とワインが良く合う。